岩手 0-4 秋田




(CVは八塚浩さんで)(ゲーセンで聞こえてきそうだ?)

(間違って秋田のエンブレムをガンバにしてたのは内緒な)

 「これまで通り」ではないけれど。
 フットボールがある「日常」と、観客のいない「非日常」。
 「これまで通り」へ向かうために一歩ずつ。



 約4ヶ月。長かった…… のかな。長かったな。待ちに待った開幕。
 期待の新戦力、あまり期待してない新監督。(そこに関しては前に言っているので、僕は)
 本当なら現地で、この目で生で、見たかったけれど。しかしこの状況じゃ仕方ない。(それに未だ罹患者がゼロという岩手という地、下手に人が集まるところに行って自分が罹った日にゃ…… 恐ろしすぎる)

 でもぶっちゃけ、この内容だったら現地行けないのが幸いだったかもしれん。
 こんな試合やられたときのメインスタンドを考えるだけで気が滅入ってしまう。(僕は努めて明るく(スタジアム内では)いようと心がけるけど、他人にもそれを求めるのは難しい)



 毎度 秋田にやられるときってサイドや裏を突かれて失点ってイメージが強くて、そこにきて秋田#29 齋藤がいるの嫌だなーってスタメンを見ながら思ってたんだけど、いやはやどうしてその通りの失点をしてしまうのかね。メンツがガラッと変わってもこれか。何だこの伝統芸。

 #16 平川が齋藤を抑えきれなかったなーってところなんだけど、でも後半頭くらいに右からのクロスを前に入ってしっかりクリアしたのは意地みたいなのを見たぞ。あれも負けてたらどうしようもなかった。
 前半で変えるかな? と思ったけど、平川ではなく#2 下畠を変えてきたのは意外というか。まぁ成長させるための我慢なのかな。実践に勝る経験なし。悔しかったらプレーで返せ。

 #11 ブレンネル。体、絞りきれてる? 太め残りじゃない? ヒト叩きして次戦に期待?(馬じゃねーんだぞ)



 さて。J全体で見ても再開を告げるゲームだった本試合。
 やっぱり見てる人が多かったんだなーと、TwitterのTL見てても思ったんだけど。

 監督が秋田さんになったことで「いろんな意味で」注目されるってのはわかってたんだけど。

 失点したら「待ってました」と言わんばかりに「何を怖がってるんだ」がいろんな所から聞こえてくるの、地味に辛くない?

 いや、僕だってそれほど監督に期待してるわけじゃないけど(何回言うのよ)、だからといってチームには勝ってもらいたいわけですよ。
 監督が過去にそんなハーフタイムの指示を出していたのは事実ですよ。でも、それ違うチームじゃないですか。
 同じチームの指揮とってて言われるならしょうがないかなーって思いますよ。でも、ウチじゃないんですよ。
 そう言っても、理解はしてもらえないんだろうな。これ、絶対に当事者にならなきゃわからんやつだもの。僕も今までそういうイジり、してきたかもしれんし。

 今ならわかるし、言える。(と、思う)

 あなた達に監督をイジってもらうために失点してるわけじゃねぇ。

 ナイーブ? そうですね。そうかもしれないです。それこそ「何を怖がってるんだ」ですね。

 ただ、監督ひとりの過去の発言でチーム全体がオモチャみたいに扱われてるのが結構ショックだったんですよ。自分でもビックリするくらいに。
 だから普段は現地観戦した試合でしか書かないブログをこうやって記してるんですけど。

 さっきも書いたけど、他人に強制することは無理だから。まずは自分だけでも、そういうの止めようって、そう思った。で、こうやって書くことで、それが他の誰かにも伝わっていけばいいな、と。それが今日一番強く思ったこと。





 来週は勝ってほしいね。



 そういや、観客を入れられるようになったときのチケットに関する情報ってどうなってんですかね、グルージャさん。



 Jリーグの原体験がベガルタである僕。ここ数年のホームであるいわスタのピッチにともおさんの声が響いているのはとても不思議な感覚でした。(2002年にラジオ『蹴球魂』で2回くらいメール読んでもらえたのは今でも思い出)